アラサー女子の婚活成功体験談

 

「かっこつけた婚活から離れたアラサー」が幸せを掴んだ成功体験談

 

旦那と出会った場所はダンススタジオでした。洒落たレストランでの婚活が苦手で数え切れないほどいい男に出会ったけどひとつとして実を結ばず・・・。

結婚なんて縁だ!と執着から解き放たれてダンスを楽しんでいたら結ばれたんです。

 

 

何度も何度も婚活で諦めそうになったし、実際半分以上諦めていたんですよ。こんな簡単な出会いの中で運命の人と出会うはずがない!といつも思っていました。

良いところだけを見せる場所で相手探しなんて滑稽で・・・。話題探しも大変でした。

 

 

付き合う決め手になったのは私が好きになって告白したからでした。踊り方や性格を好きになってダンス仲間のひとりとして1年くらい友好関係が続いていたのです。

友情が愛情に変わってからはあっという間に交際から結婚へ。

 

 

婚活を頑張って結婚できたとしても幸せになるとは限りませんよ。良いところだけ見せ合う場所で出会うと後が大変です。

かっこつけない素の自分を見せ合った方が誤解がなくなり結婚後も長く幸せでいられます。どんなに結婚したくてもこの辺でいいか・・・なんて気持ちでゴールインしてはダメですよ。

投稿者のプロフィール

40代チュータさん
ダンスが趣味の夫と同じくダンス三昧の娘と楽しく暮らしています。
苦難を乗り越え最近人生を謳歌しています。

 

アラサー女子になってからスマホアプリで婚活、成功した体験談

 

35歳になった時に結婚に対する焦りを急に感じるようになりました。手軽な婚活を始めたくて、マッチングができるスマートフォンアプリを探しました。この時に見つけたのがユーブライドです。このアプリを選んだ理由は、ホームページに結婚実績が多数挙げられていたからです。

 

 

マッチングアプリをしばらく利用しましたが、なかなか理想的な相手に巡り合えず、悶々とした日々が3ヶ月ほどかかりました。その時には気持ちが折れそうになり、マッチングアプリをやめてしまおうかと思ったこともあります。

 

 

マッチングアプリに登録して4か月ほど経った時に、同年代の利生的な人からのメッセージが来ました。何度かメッセージをやりとりしたのちに、趣味が合うなどの共通点を見つけました。その相手と付き合うきっかけとなったのは実際に会うようになってからです。

 

 

私は、スマートフォンのマッチングアプリを利用しましたが、アドバイスできることは、根気よく続けることです。また、マッチングアプリ登録時には写真の見栄えが大切です。プリクラなどの写真だと盛りすぎですが、何枚か自撮りしてみて、一番見栄えの良い写真を使用しましょう。また、プロフィール欄にも自分のアピールポイントをしっかり記載することが大切です。

 

投稿者のプロフィール

私は35歳になる女性で、男性との上手な付き合いに不慣れです。
私は、「のりこ」と言います。
これまで、何人かの男性と付き合いましたが、結婚はできていないのです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事