アラサー女子 街コンの婚活体験談

勇気を持って自分をさらけ出すことで分かったこと。アラサーの街コン体験談

アラサー(30代)女性・ヨシさんの婚活で失敗した体験談

主に仙台市内で行われている街コンに参加していました。

女性は無料か500円から1000円で男性は5000円くらいという比較的安価で気軽に参加できるものに毎週末参加していました。

女性男性が半々ずつの人数で数分ずつ全員と会話をしていくタイプのパーティーがほとんどでした。

数分間の会話で自分をアピールでしなくてはならないので、自分を良く見せようと毎回必死で、面白くないのに笑顔をつくったり相手に合わせた会話ばかりしていました。

偽った自分でいたせいか、全く私のタイプではない人や上から目線の人に好かれ終わるというパターンばかりでした。

婚活に失敗した原因・理由。その時の心境や気持ちの切り替え方

相手に合わせた態度で誰にでも接していたため、私はは全くタイプではないのに勘違いされ猛アプローチされたり、

こちらがタイプでデートまでこぎつけ一緒に出かけても終始上から目線で気分を害したことが多々ありました。

毎回失敗に終わってしまい自己嫌悪に陥っていました。

次回の婚活で失敗しないために気を付けようと思うこと

素の自分で勝負しないといつまで経ってもタイプの人と結ばれないし、仮にうまくいってもいずれ素性が知れてしまうと思い、自分を偽って接するのをやめようと思いました。

服装も今まで普段着ないようなワンピースやアクセサリーを身につけて挑んでいましたが、それも全て辞め、普段の格好で参加するようにしました。

偽り続けることで自分を追い詰めてたのか、改めた後は婚活パーティーで会話が弾むようになり、楽しめるようになったのです。

まとめ 同じ悩みを持つアラサー(30代)の女性に対するアドバイスなど

自分を良く見せようとする気持ちになるのは当たり前のことです。

しかし無理して気持ちを押し殺してまで相手に接していると、楽しくなく疲れますし、うまく行ったとしてもいずれ相手に素はバレてしまいます。

偽ることによって、その場はしのげるかもしれませんが、本当に自分に合う人さえも逃してる場合もあるので、勇気を持って自分をさらけ出した方がいいと思います。

肩の力が抜け、自然に接するあなたでいれば必ずピッタリの男性に出会うことができます。

投稿者のプロフィール

ヨシさん
宮城県
婚活期間:27歳から30歳までの4年間
今年結婚をしました。

 

婚活に出遅れて街コンでとんでもない目にあったアラサーの体験談

アラサー(30代)女性・アフロ犬さんの婚活で失敗した体験談

真剣に結婚を考えた時、街コンを勧められて一度参加するも大失態を犯した私。

しかし、街コンの常連という友達ができて一緒に参加すること5回ほど。意外な事に街コンに集まってくる男女は20代が圧倒的に多く30代の参加者は少ない。

洋服代、美容代、参加費、交通費を含めても10万円で収まっていると思います。

婚活に失敗した原因・理由。その時の心境や気持ちの切り替え方

30代になってからも彼氏が常にいたし、モテなかったワケでもないので全然焦っていなかった。

しかし、その余裕はあってはいけないものでした。結婚相手としては選んでもらえない事に気づいたのです。

婚活市場でも、そういうのが態度に出ているのか誰も近寄って来てくれない。

当時の私は自分のスタイルを崩す気なんてなかったのでアフロに近い髪形だったせいも大きいのでしょう。

次回の婚活で失敗しないために気を付けようと思うこと

合コンや街コン、婚活パーティーに参加していくにつれ自分の服装やヘアスタイルを見直しました。

当時は雑誌でも特集を組まれるほど参考になるトーク術やメイクテクがあったので助かりました。

その辺を改善すると幾分声をかけてもらえるようになりましたが、自分を偽っている事にも疲れ、何の為に婚活しているのか目的さえも見失って婚活疲れをおこしてしまいました。

一年間婚活をお休みすると決めて女友達と遊んで気晴らししてからリベンジしました。

まとめ 同じ悩みを持つアラサー(30代)の女性に対するアドバイスなど

30代って焦りが出ますよね。子供を産む事、育てる事を考えると特に。私もそうでした。

婚活に成功して結婚するには多少の妥協は必要なことを知りました。

価値観や感性、金銭感覚など自分が譲れない条件の他は気に入らなくても受け入れた方が良いですよ。

私はそのハードルの下げ方を知らなかったので今になって後悔しています。

疲れたら休んでもいいのでお互いに頑張りましょう!

投稿者のプロフィール

アフロ犬さん
30代半ば
宮城県
婚活期間:足掛け5年
婚活費用の総額:10万円

スポンサーリンク
おすすめの記事